一品料理 SPECIAL

季節のイチオシ

今の季節にイチオシな旬の魚彩を大将が念入りにピックアップ。
お料理は四季により変わります。最新情報はトップページのfacebookをご覧ください。

セイコガニ 1/6~年末の2月足らずの漁期だけしか食せない、越前ガニのメスを「セイコガニ」といいます。オスより甘い身・濃厚な内子(別名:赤いダイヤ)
・プチプチとした触感が楽しい外子・日本酒がすすむカニ味噌の4つが同時に楽しめる冬の宝石箱と呼ばれています。

寒ブリ 12月~1月に日本海でとれる10キロ以上のブリだけが唯一、「寒ブリ」と呼ばれるんです。ギュッと身がしまり、人の味覚にちょうど良い脂がのり、生でも火を通しても脂の旨みが口の中で爆発します!

寒平目 近年、漁獲量が減り高値安定の秋だけの味覚です。生臭みを取り除き、醤油か塩で仕上げます。今年は「半熟生イクラ」にもチャレンジ中!!

その他季節折々の逸品

春・梅雨・夏・秋・冬・・・季節の移り変わりを料理で感じて頂ければ幸いです。
旬の天然の魚菜を使い 食材をひとつひとつ丁寧に仕込みをしております。
お料理は四季により変わります。最新情報はトップページのfacebookをご覧ください。

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

Go Top