一品料理 SPECIAL

季節のイチオシ

今の季節にイチオシな旬の魚彩を大将が念入りにピックアップ。
お料理は四季により変わります。最新情報はトップページのfacebookをご覧ください。

季節のイチオシ 初ガツオ 「目に青葉 山ホトトギス 初ガツオ」この歌がすべてを表現しています。秋からの脂がのった戻りガツオとは真逆で身はネットリと淡泊でカツオらしい渋み(風味)が春を感じさせてくれます!たたきにはオリジナルの黒ゴマのたれが好評です。

季節のイチオシ アオリイカ アオリイカは年魚、つまり1年で寿命を全うして死滅してしまう生き物だと知っていましたか?アオリイカは秋の始まる9月頃に生まれて、秋~春にかけて大きく成長し春の終わり~夏にかけて産卵し、産卵をおこなったら死んでしまいます。今が一番大きく成長し肉厚な時期なんです。イカの旨みを決定づけているのが甘みを感じる成分である遊離アミノ酸。イカの中ではアオリイカにもっともたくさん含まれているんです。別名「イカの王様」と言われ、肉厚な触感と濃厚な甘味をお楽しみいただけます。

季節のイチオシ 煮はまぐり 江戸前寿司としての歴史は古く、春の煮物握りの代表です。東京の名店と言われるお店には必ず今の時期には登場します。酒主では茨木の鹿島灘のはまぐりを仕込んでいます。茹でてから開き、だし汁に漬け込んでから握るのですが、茹で加減が板前の腕の見せどころになるんです。酒主では試行錯誤の末たどり着いた〇〇℃で茹で上げ、「サクッ」と噛み切れる食感に仕上げています。春の江戸前鮨を代表する一品をぜひ、お楽しみください。

その他季節折々の逸品

春・梅雨・夏・秋・冬・・・季節の移り変わりを料理で感じて頂ければ幸いです。
旬の天然の魚菜を使い 食材をひとつひとつ丁寧に仕込みをしております。
お料理は四季により変わります。最新情報はトップページのfacebookをご覧ください。

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

サムネイル画像

Go Top